FIFA10クラブ フォーメーション

今回はFIFAクラブのフォーメーションに関して


現在うちのクラブでほぼ固定で集まるメンバーは
FW2名 DH1名 WGorOH1名の4名で集まる事が多い

今まではバランスのいい
4-5-1のダブルボランチを置いたフォメや
4-4-2のダイヤを試してみましたが

このフォメだと人数をかけて攻める事が多く
一回のパスミスからのカウンターで失点って事が多く見られたのです

またFW2名のプレイスタイルも似ている為、2トップが中々生きない
そこで最近試してみたのが
トップ下を置いたタイプの4-3-3
このフォーメーションにしてみると
12時間試合をしても負けたのは1~2試合くらいのいい結果を出せた
案外いいのかもしれない
このフォーメーションはトップ下とWGが鍵を握る事になるので
トップ下とWGの人が楽しめるフォメだと思う
このフォメはうちのクラブのプレイスタイルに
非常にマッチしていているので、現在はこのフォーメーションを使用中

ただやっぱり中盤が少なくDFラインでボールを回さなきゃいけない
場面も多く少し心配もあるのです
現状では自分のANYがヘタれ過ぎる為トップ下の方に最終ラインまで戻って
カバーリングをしてもらい、危機的状況を何度も助けて貰っている状況なので
どうしても攻撃への切り替えが遅れてしまう
自分のANYが上手くなればいいって話なのですが
それが中々上達しないのでもどかしい・・・
なので、自分のANYだけでも安定した守備が出来るフォメは何か
色々と考えてみた結果
今後はこのフォーメーションを試して行きたいと思う
前線は3トップのままで
DFを3枚にしてサイドバックのオーバーラップが無くなるので
守備力はこっちのフォーメーションのが高いと思うんですよね
ただ日本人クラブを見てみると
サイド攻撃主体のクラブが大多数なので少し不安もありますが
SHを少し下げ気味で対応出来るか試してみたい

トップ下の負担は大きくなりそうですが
これが機能したら大分上手く行きそうな気がする
それにしてもクラブメンバーの生きそうなポジションを考えて
フォーメーションを試すってのは 本当に楽しいものですね
まだまだ色々試してみよう!

2 コメント:

ぽち さんのコメント...

人数余ってれば4バックのが面白いだろうけど、DFライン一人で操作するなら3バックのが絶対安定するだろうねー

基本的にCPUのDFは裏狙ってるFWにもゾーンで対応するから、4バックでカウンターされたら、SBが戻りきってないこととCBの片方がCPUってことで裏に抜けるパスが簡単に通っちゃうしねw

shinya0521 さんのコメント...

>ぽちさん
そうなんですよねえ
3バックの守備力は侮りがたい難いものがありますよね
ただ今までずっと4バックしか使って無かったので
まずは3バックに慣れる事から始めようと思います