Civilization Revolution レビュー

今までレビューの記事はほとんど書いて無かったんですが
今後、今までにプレイしたソフトに関しては全てレビューする予定

パソコンが故障しブログを休止している時期に購入したソフト
Civilization Revolution
今日はこのソフトのレビューを書こうと思う


結論から言うと
近年まれに見る最高のゲームのひとつと断言出来る

最初にいい点
・勝利条件が武力制圧のみでは無く、テクノロジー勝利
 世界銀行設立、文化勝利と様々な条件があり 
 そこにまた戦略が生まれる
・各文明によって様々な特徴があり、各国の特徴が良く出ている
 例えば島国日本では海スクエアから食料も得る事が出来る
 他の国では海スクエアからは金か科学しか得る事は出来ない
・毎回ランダムでMAPが変わる
・内政や外交といった部分が非常に深い
・テクノロジーツリーの存在
 これがあることによって同じ国を選択したとしても
 序盤に鉄器を開発するのか騎馬、アルファベット等
 個人個人のプレイスタイルが十人十色で変化

悪い部分
・パソコン版に比べ簡略化しすぎて、天然資源の存在が若干弱い
 パソコン版だと特定の天然資源を確保しなければ
 開発出来ないテクノロジーが存在する
・日本語版はオンラインが日本隔離 当然過疎

やはりシヴィライゼーションレヴォリューションの一番の特徴は
豊富な勝利条件だと思う
ほとんどの戦略ゲームは武力侵略による勝利条件しかない
シヴィレヴォはそれ以外にも
金を溜め込み世界銀行を設立して世界経済を掌握しての勝利や
宇宙へ飛び出しテクノロジーによる勝利
文化遺産を設立したり世界の偉人を集めて文化力による勝利がある
中でもこの文化力ってのが非常に重要な役割を持っていて面白い
この画像の紫の範囲が文化力の範囲。同時に国境にもなる
都を建設すると周辺のスクエアから
生産力、科学技術食料等を得られる
文化力が高いと周辺のスクエアが広がり、より多くの資源を得られる
そして他国と隣接した場合は文化力に差があると
文化力の低い都は高い都へ文化転向が起きてしまう
つまり戦わずして敵国を手に入れたり奪われたりする
軍事力ばかり増強していると
いくら都市を占領しても文化転向されてしまう
このバランスが非常に面白い
オンラインは日本隔離って事でかなりの過疎っぷり
4人人間でコンピューターが1人のマルチプレイが可能なんですが
人数集まるまでが大変 
フレンド同士で皆で合わせて購入するのがオススメ
自分もフレンドのNosyoさんと一緒にオンラインをプレイしましたが
これがまた面白いなんてレベルじゃない
速攻でNosyoさんを攻め落とそうと
Nosyoさん付近の文明を滅ぼして攻め続けていると
Nosyoさんの文明の国境にある川沿いの丘の上で
陣を引いて国境がガッチガチに守られて絶句
川は地形効果で弱くなり丘は逆に強くなるので
丘に陣を築いているNosyoさんに川から攻撃するのは自殺行為
 
その隙にNosyoさんが国力を上げて世界銀行を建設するも
建設中の都市に核爆弾を投下して阻止したりと 非常に燃える
ただ接戦になると一戦が6時間程かかるので恐ろしい
マルチ一戦のプレイ時間は10分~6時間 差がありすぎる

後シヴィレヴォで面白いと思えたのはテクノロジーツリー
例えば通貨を開発する為には
青銅器と法律を開発しないといけなかったり
他にも識学のテクノロジーを手に入れるには
アルファベットと筆記のテクノロジーが必要となる
こんな感じで自分がどの勝利条件を目指すかによって
自分の好きなテクノロジーを開発していくのは中々面白い
とりあえずこのソフトは近年稀にみる良作
日本語版を購入し、ルールを把握したら
マルチで過疎っていない海外版を買いなおすのをオススメします
日本語版のローカライズの出来もいい

2 コメント:

Nosyo さんのコメント...

このソフトのせいで随分睡眠時間削られたなぁ
サーバーが隔離じゃなかったら今でもやってたはずw

shinya0521 さんのコメント...

>Nosyoさん
これは本当に面白かったすね
面白いから一戦が長くなっても辞められないんだよね
あの川で防衛線張ってた時の対戦はマジで面白かった

この世界から隔離と言うものが消えて無くなればいいのに