PUREプレイ日記その4 カスタム

ブログ読者の方からPUREのカスタムについて書きやがれお願いしますってなメッセージを頂いたので、丁度パーツも全て出した所ですので画像を交えながらPUREのカスタムについて説明していこうと思います。
先に言っておきますがかなりの長い記事ですので気を付けてくんさい
画質が悪い画像が多数ありますが、そこは見逃してね

では本題へ、まず簡単に説明するとPUREのカスタムは
24項目あるパーツを組み合わせて何から何まで自分の好きなパーツでバギーを作成する事が可能です
最初に選択する項目の骨組みですね
まずこの中から好きな物を選び、その後に下の画像の通りに色を選択する事が可能です
勿論パーツごとによって性能が様々異なっているので、自分好みを性能のパーツを選ぶ事がこのカスタムの楽しみの1つです 。基本はパーツを選び、色を選択。 パーツによって色のパターン数が異なります 車体の色選択が一番豊富。 骨組みは若干少なめか
ですが今から紹介するパーツは色選択以外の項目が存在します
数種類のパーツには例外があり、例えばこのサスペンション。サスペンションを選択すると、次に↓の画像が出てきます
なんとそのパーツをアップグレードする事が可能です。パーツによっては能力が上がるのみのプラスのアップグレードもありますが、パーツによってはトリックは下がるがハンドリングが大幅に上がるといったアップグレードも存在します。
上手い具合に自分の必要な性能を上げ、必要の無い項目を切り捨てるといった事も必要になります
同じようにエンジンも選択後にこのような画面になり、
エンジンクラスを選択する事が可能です。
当然ながらエンジンはAランクが最も早くランクが下がるほど性能は低下します
ちなみに初期エンジンはD。Aランクエンジンが解除されるのはワールドツアーのステージ8だったと思います。
こちらが最もバギーの見た目に関係してくるパーツですね
こちらはどのパーツを選んでも性能の違いは出ないので、自分の好みの物を選択するといいと思います。バリエーションもかなり多いです。

その後は各部位に様々なステッカーを貼る事が可能です。
このステッカーでより格好よくカスタマイズ可能
車体以外にもフェンダーにもステッカーを貼る事が出来ます。そして24項目のパーツを全て選択したらマイバギーの完成となります
かなり省略してる部分もありますが、大体の流れはこんな感じです。
自分の優先する性能を伸ばしながら、好きな見た目にカスタマイズしていく。
非常に面白いシステムです。
現在はまだPUREのアジア版は何処も入手困難ですが、入手出来た方は是非とも一緒にLIVEでお会いしましょう それでは長文失礼しましった!

0 コメント: